トップページ Q&Aお問い合わせ

家具制作品
クラフト制作品オーダーの流れ制作日記オンラインショップカートの中facebookinstagramyoutube


www.tecori.com --北軽井沢の家具工房--
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新しい駐車場に来たお客さん + video | main | ガラス戸の食器棚 + making video >>
曲げたり組んだり

 

只今工房では

椅子やベッドの製作をしております。

 

 

 

 

曲木をする時に使うアイロン。

 

以前この古いアイロンの仕様について、

石谷がメーカーさんに問い合わせをしたことがあります。

 

対応してくれた方は、電話口から感じる限りとても老齢の方だったそうです。

 

設計の方なのか職人の方なのか、はたまた創業者の方だったのか。

愛情を持って作った製品だったのでしょう。

 

このアイロンを持っていることに驚いていると共に、とても嬉しそうだったと。

 

 

 

 

 

古いアイロンは不具合も無く、しっかり働いてくれています。

 

 

 

 

 

 

ベッドの製作も順調に進んでおります。

 

 

 

 

 

 

本体の「割りくさび二枚ホゾ」の仮組。

 

仕口が見えないところで強化されています。

 

 

 

 

 

 

こちらも組んでしまうと外からは分かりませんが、

クサビは斜めに入っています。

 

 

 

 

 

 

さらに加工を進めて、

 

 

 

 

 

 

これからいよいよ本組みになります。

 

 

 

 

 

 

こちらも中身は見えませんが「六角ペン立て」です。

 

プレゼント用にお包みしました。

 

 

 

そして椅子の製作があるということは、

私は現在、旋盤がけでおが屑にまみれているということになります。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

Yes:) keeping heat.
ISHITANI FURNITURE | 2017/11/02 10:49
beautiful work! the irons are really interesting. do you bend the wood by wrapping it in aluminum foil?
matt | 2017/11/01 14:28
COMMENT