トップページ お問い合わせ

家具制作品
クラフト制作品オーダーの流れ制作日記オンラインショップカートの中facebook youtube


www.tecori.com --北軽井沢の家具工房--
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
屑入れ(木製ごみ箱)+ making video

 

 

無垢の木で作った屑入れ(ごみ箱)です。

 

左がクルミの木。右が栗の木です。

 

 

 

 

 

 

木目が美しいですね。

 

 

 

 

 

 

45度に切り合わせた隅に、補強の契りが入っています。

 

 

 

 

 

 

デザインに”斜め”が入ると、作るのが格段に難しくなります。

 

 

 

 

 

 

何気なく水平に入っている「契りの切り込み」も、角度の設置に頭を使います。

 

画像では分かりずらいのですが、ノコ歯も傾いています。

 

 

 

ISHITANI-Making " wooden wastebaskets "

 

 

シンプルなデザインですが、長い年月生きてきた木が素晴らしい個性を与えてくれますね。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

「木と陶器の時計」と「クルミの踏み台」

木と陶器の時計

 

 

陶器の数字を付けた、木の時計です。

針も木でできています。

 

本体はシナの木。

陶器は鉄化粧仕上げ。

 

 

 

木と陶器の時計

 

 

こちらはクルミの木の時計。

陶器は粉引き仕上げ。

 

 

他にもいくつか作りました。

 

 

木と陶器は実によく合います。

木と金属も良く似合って好きです。

革もガラスも紙も…

 

何れも質感の違いで木に彩りを与えてくれます。

 

デザインでも、構造でも、彩りでも、

適材適所で木と他の素材を組み合わせると、奥行のある物作りになり、作っていても楽しいです。

 

新しい素材を使う時は、何度も試して熟考して、

失敗も沢山しますけれどね。

 

 

 

 

踏み台

 

 

こちらはクルミの踏み台【大】です。

 

【大】サイズは板厚が約16个ら約20个砲覆蠅泙靴拭

 

 

こちらのお品はオーストラリアへGO☆

 

 

 

 

 

 

こちらも【大】サイズ。

 

お客様のご要望で革の取っ手をお付けしました。

 

 

 

 

 

ベルト用本革を真鍮のネジで留めています。

 

とってもいい感じ。

 

こちらのお品はジャパンにGO☆

 

 

 

 

 

 

お山の上では

「今年は紅葉が遅いねぇ」と

出会う人出会う人、語り合っています。

 

 

 

北軽井沢家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

www.tecori.com

 

山椒のすりこぎ

 

 

山椒の木で「すりこぎ」を制作しました。

 

 

 

山椒のすりこぎ

 

 

山でもなかなか見かけないくらいの立派な幹。

 

ひとつの木から4つのすりこぎ誕生です。

 

サンショウと名のつく木はいくつかあるのですが、

この木はいわゆる本物の山椒の幹のようです。

とても成長が遅い木なのでこのサイズはやはり珍しいみたい。

 

皮はゴツゴツしていますが、木地はとっても滑らかです。

 

 

 

山椒のすりこぎ

 

 

日本ですりこぎと言ったら山椒の木。

 

山椒の木は硬すぎず柔らかすぎず丁度良く食材をすり潰せるそうです。

 

 

※こちらの木はお客様の持ち込み材ですので、当工房で山椒の木のお取り扱いはございません。

 

 

 

「山椒の木のすりこぎ」メイキングムービー

 

 

 

 

北軽井沢家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

www.tecori.com

 

 

 

双子のバスラック

バスラック

 

 

ブラックウォルナットの木で作ったバスラックです。

 

お二つ浴室のあるお家に、

お揃いのバスラックを二つ。

 

 

 

バスラック

 

 

ぴったり納まりました。

 

浴室に木があると雰囲気がいいですね。

 

 

 

バスラック

 

 

パーツが沢山あるので、

組み立てている所がてんやわんやしていて面白かったのですが、

メイキングムービーでは編集の力でサラッと仕上げっております。

 

 

それではどうぞ

 

バスラック

バスラックメイキングムービー

 

 

 

北軽井沢家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

www.tecori.com

 

 

クルミの木のトレー
 木製トレー


「クルミの木のトレー」です。

今までトレーの底部の仕上げは、
彫り目を無くしてフラットに仕上げていたのですが、
今回は彫刻刀で綺麗な彫り目を付けています。

ほんの僅かな窪みなので、
ライトを当てて影を見ながら彫り進めていきます。




木製トレー


食器用の浸透性のウレタン混合オイルを塗った上に、
天然ワックスを施して完成です。


底部はほとんどフラットなので、器やカップを置いても安定しています。
光を受けると仄かな波が現れて、とても綺麗な仕上がりになっております。

サンドペーパーでひたすら均して仕上げるフラット仕上げと、
今回の彫刻刀仕上げ、
実はどちらも同じくらいの根気が要るのでした。




木製トレー

大きな方が40cm×30cm。
小さい方が30cm×18cm。

こちらのお品は、お家でのお食事が楽しくなるようにと、
ご注文頂いて製作いたしました。

大きい方はお食事用。
小さい方はお茶用のランチョンマット代りにお使いになるそうです。

トレーはお盆の様に運ぶこともできるので、とっても便利です。


時間が無くて余分を制作できなかったのですが、
木取りは済んでいるので、近々追加製作したいと思っています。






木組みの椅子


曲木の椅子と、木組みの小椅子も完成しております。


木組みのデスク


チェリーのデスクも順調です。


木組みのデスク


天板の反り止めには「吸付き桟」が入ります。

このデスクでは、「吸付き桟」が全体のデザインに組み込まれた設計になっているので、
違和感が無く、その機能を果たしてくれます。


完成が楽しみです。






北軽井沢家具設計製作工房
イシタニファーニチャー
www.tecori.com

 
キノコの壁掛けフック



壁掛け用のコートフックです。

帽子やバッグをかけてもいいですね。





住宅用ショールームのエントランスに飾るために
オーダー頂いたお品なのですが、
せっかくなのでいくつか多めに製作いたしました。





同じ木から作った物を並べて設置すると、
木目がつながります。





今回石膏ボードの壁にしっかり掛けるために、
色々金具を買ったりして、試作を続けていたのですが、
良い掛け装置ができました。
石膏ボードの壁にも木の壁にも簡単に設置できます。
(またしてもお師匠がひらめきました。最近頭を使い過ぎたようで、今日は寝込んでいます。)



最近の日本住宅の内壁は、石膏ボードがとても多いです。
マンションやアパート、賃貸物件は特にそうです。

石膏ボードはビスが効かないので、さらに下地になっている木の胴縁にビスを打ち付けたりするのですが
設置場所が限られてしまうのと、壁に大きな穴が空きます。

設置するものが軽量物ならば、石膏ボード用のピンが有効です。
最近市販の優れものも多くなってきましたので、
お家の壁に合った掛け金具を研究されると良いかもしれません。





踏み台も完成。 大きい方のひとつは、工房の「Online Shop」に。





木の身長計も「Online Shop」に追加いたしました。




木の身長計も、壁掛けの設計なので、設置方法をより簡単にすべく改良いたしました。
こちらもずっと考えていたのですが、ずいぶん良くなったと思います。





木のサンプルも「Online Shop」に追加でございます。


イシタニファーニチャーOnline Shop
http://tecori.com/onlineshop.html





北軽井沢家具設計製作工房
イシタニファーニチャー

www.tecori.com

 
ご予約席プレートとコーヒーメジャー


カフェ&ベーカリー『六花』さんからのご依頼で制作した、
「木のご予約席プレート」です。




中紙は簡単に変えられるので、
ご予約席以外ののインフォメーションプレートにもなります。

紙を挟んでいるアクリル板は、
小さな木のクサビを入れて固定します。
無垢の木は、季節に応じて伸縮するのですが、
これならば、緩過ぎたり、きつ過ぎたりせず、
色々な厚みの紙が使えて、安定感も良いです。
グッドアイデア。(お師匠がひらめきました)




六花さんの今季のオープンは、4月の中頃になるようです。

お食事の際はご予約頂くと、木のご予約席プレートがお出迎えいたします☆






コーヒーメジャーも2種類完成しました。

自分でも使ってみているのですが、
豆の曳き方によって、一匙あたりのグラム数はだいぶ違うようです。
曳いた粉だとすりきりで10g〜15gくらい。
豆のままだと12gくらいです。

お好みの量の目安にお使いいただくと良いと思います。

只今価格会議中でございます。





北軽井沢家具設計製作工房
イシタニファーニチャー
www.tecori.com

 
コーヒーメジャー


 
木で作ったコーヒーメジャーです。
 
コーヒーメジャーというのは
コーヒーの粉や豆を一定量すくうためのスプーンです。


 
フォルムや取っ手の位置や形、全体のバランスなど、
使いやすさを研究しながら作りました。

 
取っ手は「四角いホゾ」で器に差し込まれています。
本当に細かな事ですが、取っ手にかかる力を配慮した、職人らしい設計です。
 
お師匠曰く、
「丸ホゾだといつか取っ手がくるくる回って取れてしまうのではないかと考えた。」とのことです。
 

取っ手の位置は、「すくって、返す。」という動作の重心になる位置に付いています。
 

親指のあたる部分は平らになっていて、指の力加減を上手く伝えてくれます。
 

器の部分は旋盤と小刀で木を削って作られており、
絶妙に「面」が取られています。
「面を取る」というのは、角を落とすことです。
剣道の方ではないですよ。
こちらは試作で作った物ですが、
お師匠に時間が出来たら、いくつか製作する予定です。

 


 
豆だって気持ち良くすくえます。
 
思いのほか、入れ物の底の方までしっかりすくえて
使いやすかったです。

 
木はブラックウォルナットとオークの2種類で製作予定です。

 
私はパッケージを考案中。
シンプルで、プレゼントにも良いモノにしよう。


 
北軽井沢家具設計製作工房
イシタニファーニチャー
そらキューブ


 
 只今、空の成分抽出中。
 
 今日の空。
 昨日の空。
 あの時間の空。
 記憶の中の空。
 
 宇宙の手前の同じ空なのに、ずいぶん景色が色々です。
 
 見上げる人によって、目に映る空の色も違うのかな。



 みんな違う空。


 


 抽出した「そらキューブ」は、


 


 
 手のひらサイズさ。



 
イシタニファーニチャー
北軽井沢家具設計製作工房

 
キノコのブックエンドとウィンターノウズ



 
「キノコのブックエンド」です。

大きいのと小さいのがにょっきり。​


 
しっかりした作りのブックエンドなので、
重い本や大きめの本も、しっかり支えます。


 



本体は自然の木の皮の部分(木の耳と言います)
を利用しているので、みんな違う形です。
キノコも耳の角度に合わせて、ひとつひとつ手彫りしています。


 


本を置くとこんな感じです。

 
工房のオンラインショップに追加いたしましたので、
良かったららご覧ください。


イシタニファーニチャーオンラインショップ
http://tecori.com/onlineshop.html

(関連ページはお使いのブラウザでページの更新を行ってからご覧ください。)




 



最近の見習い君はというと、
お鼻が薄茶色になりました。


冬の間だけ色が薄くなって、
夏になるとまた濃い茶色のお鼻になります。​

ウィンターノウズ​​と言うらしいです。


​不思議だね。






北軽井沢家具設計製作工房​
イシタニファーニチャー
www.tecori.com