トップページ Q&Aお問い合わせ

家具制作品
クラフト制作品オーダーの流れ制作日記オンラインショップカートの中facebookinstagramyoutube


www.tecori.com --北軽井沢の家具工房--
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
組紐を作る道具「綾竹台」+ making video

 

こちらはしばらく前に製作させて頂いた

「綾竹台」のご紹介です。

 

 

 

 

綾竹台というのは最近映画でも話題になりました、

「組紐 くみひも」を作る道具のひとつです。

 

 

 

 

 

職人さんが絹糸を一本一本操りながら、

とても美しい模様の紐を編んでいきます。

 

着物の帯締めなどに使われるそうです。

 

 

 

 

 

この綾竹台は、頂いた写真を元に石谷が一から設計したので、

とても大変そうでした。

 

 

 

 

 

サイズや角度を全てご要望通りに作り、

さらに、分解・組み立てができる仕様となっています。

 

そして長くご愛用頂けるように、隠れ二枚ホゾや割り楔二枚ホゾ

の仕口を使い、丈夫に作りました。

 

 

 

 

ISHITANI - Making Traditional Braiding (Kumihimo) Machines

 

 

メイキングビデオを作るのが遅くなってしまったので、

昔使っていたカメラの映像画質になります。

 

見習い君もほんのちょっと若い気がします。

 

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

 

カラフルブーツ - Colorful Boots -

 

 

只今工房では

靴を入れるための「エントランスキャビネット」の製作に入っております。

 

 

 

 

 

材料はクルミの木で、蟻組加工をしているところです。

 

 

 

 

 

 

背後に写っている造りつけ棚は、

引き出しに取っ手も付き、収納も完了しました。

 

混ざってしまったネジも、ひとつひとつ長さを測って仕分けしました。

ふ〜

 

 

 

 

 

夕方のお散歩。

 

 

 

 

 

見習い君は雪に備えて、

派手なブーツを買ってもらいました。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

あけましておめでとうございます2018

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

この小さな工房は、

日々たくさんの方に支えられ、

歩みを進めて参りました。

 

私達の形で、恩返しができるように、

これからも精進したいと思います。

 

家具の完成をお待ちくださる皆さまにも、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

お休み中お師匠が猛烈に作っていたものは、

工房の造りつけ棚でした。

 

すっきり。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

パソコンデスク +making video

 

 

クルミの木で作ったパソコンデスクです。

 

ご要望頂いたサイズや機能を含んだ上で、

無垢の木でシンプルなデザインにまとまりました。

 

 

 

 

 

お部屋の角に置かれるとのことで、

テーブルトップはL字になっており、

腕を置いたり、資料を置いたりと便利そうです。

 

 

 

 

 

 

二段目の棚にはプリンターを置く予定になっています。

 

 

本体は運搬の関係上

上下に分かれる設計になっています。

 

 

 

 

 

 

パソコン画面の上部に来る木のバーにはマグネットが仕込んであり、

クリップやホチキスやらがくっ付いて、

これまた便利そうです。

 

 

 

 

 

 

木らしさのある素敵なデスクになりました。

 

 

 

 

ISHITANI - Making a Computer Desk

 

クルミの木で作ったパソコンデスクのメイキングビデオです。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

そっちも凍るのか

 

 

只今工房では

 

山の静けさとは裏腹に

年末特有の忙しさに追われております。

 

 

 

 

 

こちらはオーダー頂いたパソコンデスクの製作です。

 

 

 

 

 

 

実はもう完成しており、お届けの準備中でございます。

 

完成品はメイキングビデオと共にまたご紹介したいと思います。

 

とても素敵なのができております。

 

 

 

 

 

 

冬の間、工房の水道は凍結してしまうので、

手持ちのタンクで水を運んでいたのですが、

今年は水道配管を手直しして、研ぎ場だけ水道が使えるようになりました。

 

水道管に電熱線も巻いて、万事オーケー。

 

マイナス13度を下回ったとある日。

排水管の方が凍って水が滞っておりました。

 

そっちもかー。

 

 

 

 

 

お師匠はお仕事の合間で、猛烈に何かを作っています。

 

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

丸い座面のスツール + making video

 

 

「丸い座面のスツール」は、

高さが45冂のものと、50儖幣紊里發里任蓮

貫の位置と構造が少し変わります。

 

50僂魃曚┐襪發里蓮貫がちょっとした足掛けになるように作っています。

 

 

 

 

 

 

足先は柿渋で染めているので、

靴下を履いているようなツートーンカラーになります。

 

全体には自然オイルを施しております。

 

 

 

 

 

鉋はよく刃を砥いでから仕上げの作業に入ります。

 

 

 

 

丸い座面のスツールの製作風景です。

 

ISHITANI - Making MARU Stools

 

 

 

お山の上は寒いけれど、星がとても綺麗です。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

スツールとストーブ

 

 

只今工房では、「丸い座面のスツール」の製作が佳境を迎えております。

 

 

 

 

 

 

削り出した丸い座面。

 

 

 

 

 

 

丁寧に組んだパーツ。

 

 

 

 

 

 

お散歩待ちの見習い君。

 

 

 

 

 

 

十字に入るクサビ。

 

 

 

 

 

 

一番気を使う作業が本組接着。

 

組み上がると、お師匠は大きく息を吐きます。

 

 

撮影している私もいつの間にか息を止めていたようで、一緒に大きく息を吐きます。

 

 

 

 

 

 

 

工房のあるお山は、すっかり寒い冬を迎えております。

 

見習い君は灯油ストーブの前に陣取り、

お師匠は薪ストーブに近づき過ぎて作業パンツを焦がす。

 

うっかり体調を崩して寝込んでいた私は、これからお仕事の遅れを取り戻すべく、

ホッカイロを体に貼ってがんばります。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com

 

 

 

ひとつひとつ

 

 

こちらは「シンプルな木のフォトフレーム」の製作です。

 

ウォルナットにはチェリーのチギリ。

チェリーにはウォルナットのチギリ。

 

 

 

 

 

 

自然オイルを塗られるのを待っているフレーム。

 

 

サンドペーパーを使って、ひとつひとつ手で角を落とし、

それぞれの面をこれまた手でサンドペーパーを当てて仕上げます。

 

オイルもひとつひとつ手で塗り、

これまたひとつひとつ手で拭き取ります。

 

 

 

 

 

こちらのフォトフレームは

カリモク60さんの各店舗で販売しております。

 

そしてフォトスタジオの「tete studio works」さんでもお取扱い頂いております。

 

鬼塚さんの素敵な写真を入れてもらえて、幸せなフォトフレームだなぁ。

 

 

 

 

 

 

こちら、お師匠がせっせと作っている小さなものは、

 

 

 

 

 

 

アンティークピアノの小さな部品。

 

 

フランスピアノの修復士「ピアノバルロン・ジャパン」和田さんのお手伝い。

 

 

こんなに小さな部品も木でできてるんだぁ。

 

 

 

 

 

 

 

そして只今工房では、

「曲木の椅子」と「丸い座面のスツール」を作っています。

 

 

 

 

 

 

 

大きなものも、小さなものも、

 

ひとつひとつ丁寧に作ります。

 

 

 

 

家具設計製作工房

イシタニファーニチャー

tecori.com